世間様はゴールデンウィーク突入だそうですね。

でも、そんなのは関係ないんです。
仕事ある人はあるんです。

トランスフォーマー!

ちょっと前に友人たちと集まってトランスフォーマーを観ました。
映画の方です。

まさかギャグだとは思いませんでしたw
結構シリアスな話だと思っていたのですが、随所にギャグが仕込んであっていい感じでしたw

しかし、メガトロン様簡単に死にすぎでしょうw
これはリベンジで復活フラグに違いない!

HEROMAN 第5話アサシン

前回敵のタマ攻撃から何とか住人を避難させたジョーイ達ですが、
アメリカ中に放たれたタマは、ひたすら一直線に進んでいるようです。
すでにアメリカの軍隊などが動いているようですが、無駄に終わりました。

そして始まるスクラッグの進行。
ジョーイとサイはそれを止めるために動き出します。
サイはデントン教授からギターの形をした武器を預かります。
どうやら、スクラッグの通信系統である高周波をギターから出し、さらに敵の装置でその音を増幅し、
敵にショックをあたえるという武器のようです。

地の利を生かして敵を倒していくジョーイとサイは、ウィルを探しているニナと合流します。
しかし、3人の前に新たなスクラッグが登場します。
地下鉄に逃げて敵を翻弄したと思いきや、敵に先回りされてしまいます。
新たなスクラッグと戦うヒーローマンですが、新たな敵はヒーローマンとの戦いに一歩も引かず、
互角に戦います。

そして、ヒーローマンの攻撃によりスクラッグの仮面が割れ、中の人物が姿を現します。
その中に入っていたのはウィルでした。
やはり、スクラッグに改造(?)もしくは則られたようです。

来週は敵になったウィルとニックとの戦いのようです。
しかし、絶望感が止まらないアニメだw

ニコニコ動画のカードゲームを創ってみた その3(Bパート1)


新作やっとできましたw

04/28のツイートまとめ

mokomokohitsuzi

このまま見続けても大丈夫か不安になって来ましたよ。原作通りに進めれば良いと思うんですが…
04-28 11:53

遊戯王5D´s来週か再来週にシューティング・スター・ドラゴンのお披露目ですね!
04-28 19:24

遊戯王5D's 第107話「覚醒!! 揺るがなき境地クリア・マインド」 

ついにシューティング・スター・ドラゴンが登場しました。
そしてプラシドさんもケンタウロスになりましたw

大量のゴーストに追われる遊星ですが、その前に現れたのは完全に覚醒したブルーノでした。
謎のグラサンDホイーラーはブルーノだったんです! ナ、ナンダッテー!(棒読み)
ゴーストを倒した後に遊星にスピードの境地クリア・マインドを教える謎のDホイーラー。
限界を超えた時、遊星はスピードの世界で龍にあいます。

そして空から降ってくる石版。
そこにはスターダスト・ドラゴンにそっくりな絵が描いてありました。
そして、さらに謎の空間で出会った機械的なアンモナイトに会う遊星。
カードが具現化し、ついにアクセルシンクロを会得したのです。
というか、ホセの機皇帝はまだなのねw

プラシドは自ら謎のDホイーラーと遊星を倒すためにライディングデュエルをしかけます。
機皇帝ワイゼルと戦う謎のDホイーラーですが、アクセルシンクロ防止のためにゴーストが溢れでます。
そこへ新たな力を手に入れた遊星が帰ってきます。
謎のDホイーラーのデュエルを引き継いで遊星がプラシドとデュエルすることに。
遊星と戦うためプラシドさんも本気を出します。
自分のDホイールと合体して……
え? プラシドさんサイボーグだったんですかw

シューティング・スター・ドラゴンのお披露目は再来週になりそうな予感。

tag : 遊戯王

仮面ライダーW 第32話 風が呼ぶB / 今、輝きの中で

W+MでXになるんだよ!
な、なんだってー!

前回翔太郎がフィリップの力についていけなくてピンチになりますが、
それを救ったのはアクセルでした。
アクセルはフィリップのサイクロンを使用し、ウェザー・ドーパントを撃退します。
その姿をみて照井竜ならWのパートナーになれるかもしれないと思います。
Wのパートナーになる気はないか? と訪ねるフィリップですが、照井はそれを断ります。

一方変身できなくなった翔太郎は、探偵として戦うことを決め、
ウェザー・ドーパントから取り戻したクマの木彫りを調べます。
熊の木彫りからおやっさんの手紙を見つけ、実は10年前の事件は有馬丸男だけでなく、
鈴子も加担していたことを突き止めます。
熊の木彫りから出てきたガイアメモリを持って尾藤勇の為に鈴子へ自主してくれと頼む翔太郎ですが、
逆にガイアメモリを奪われピンチになります。

そのピンチを救ったのはフィリップでした。
Wには翔太郎という優しさが必要だと理解したフィリップと、
フィリップがパートナーだと認めてくれる限りは付いていくと誓った翔太郎は再びWに変身します。
そしてそこに現れるエクストリームメモリ。
エクストリームメモリがフィリップの体を取り込み、Wへと装着された時に2人は心も体も一体化になり、
新たなフォーム、サイクロン・ジョーカー・エクストリームに変身します。
しかし、体も心もひとつになる……アッー!

CJXは地球のデータベースに直結しており、あらゆる情報を瞬時に調べることができるようです。
そしてプリズムビッカーという新たな武器も精製します。
これにより、4本のマキシマムを使用できるようになり、ビースト・ドーパントとゾーン・ドーパントを倒します。
その姿はまるでガンダムXのディバイダーの様で、攻撃するときに盾が二つに割れたら完全ディバイダーでしたねw

翔太郎が改めてパートナーになった事で一番驚いたのはシュラウドのようで、
その様子から未だ翔太郎のことを認めていないようです。
ラスボスはシュラウドさんなのか?

来週は「昨日を探して欲しい」との依頼を受けるようです。
アクセルトライアルまでもう少しでしょうか?

tag : 仮面ライダー

天装戦隊ゴセイジャー epic11 スパーク・ランディックパワー

あ、ありのまま起こったことを話すぜ。
俺はゴセイジャーを観ていたと思っていたら、カブタックを観ていた。
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…

という訳で、子どもが手術を受けるというので、
モネが元気づけようとチアガールする話でした。
さすが子供番組、カメラワークが絶妙すぎです。

今回の怪人はダイケシ星人・電撃のヨークババンガー。
電気を吸収し、街を停電にする怪人で、モネが励ました子供の手術も危ない状態になります。
そこで、データスが考えたのは、スパークカードで電気を自家発電し、病院へ送るというものでした。
作戦は成功し、一度は敵を倒すのですが、巨大化した電撃のヨークババンガーはパワーアップしており、
ゴセイパワーも吸収できるようになっていました。
その姿を見て自分にも力が欲しいと願うデータスの前にハイパーチェンジヘッダーカードが現れます。
その力を借りて巨大化&変形したデータスが敵を倒しました。

来週はついに敵の幹部3人との戦いが起きるようです。
今のままだと危ないよなぁw

そしてコンプリートフォーム+αの登場。
いつみても色んな意味で怖い。

バトルスピリッツ 少年激覇ダン #32「激突王ダン!メテオストームの奇跡!」

これがウワサのダンの新フォーム。別名V2ガンダムか……

ヴィオレ・魔ゐを助けにナミーの行方を探る一行。
そしてかつて牢獄だった場所でナミーの姿を見たという情報を手に入れたダンたちは、
その場所に乗り込みます。
そこで、第一の刺客(名前忘れたw)とバトルすることになったダン。
バトルしたくてたまらないらしいです。

バトル前にズングリーからネクサス、ジュリアンからマジックを受け取るダン。
今までほとんどスピリット(+Vファイヤー)だけで攻めていたダンですが、
ここに来て新たな戦術を手に入れましたね。

それに伴いマリサから新しいバトルフォームをもらうダン。
やだ、なにこれカッコいい。
色々優遇されすぎでしょうw

戦いの中で百世裕貴と何か感じあっていましたし。
兄様は白→黒にイメージカラーを一新。
ここからは兄様のターンだ!

来週はタッグバトルするようです。
来週も楽しみです。

Angel Beats! 第4話「Day Game」

前回で岩沢が自分の過去を振り切り、満足したことで消えてしまいました。
その補充要員でやってきたのは、前回ガルデモの大ファンと公言していたユイ。

そのユイが曲を歌うと言って始まる今回のOP。
なにこれ入りが神なんですけど?
ロックなMy Soul, Your Beats! も良いですね。
ちなみに、前回までのOPと比べると細かいところが色々と変更になっていますね。

さて、今回の話は前日譚で主人公の日向の話。
つまりは……野球やろうぜ! って話です。
Keyは野球好きですよねw

……って、日向前日譚で主人公だったのか! 道理で音無との絡みが多いわけだ。
是非ともラノベで発売されたら購入するしか!

さて、学校の主催する野球試合にゲリラ参戦する事になったSSSのメンバーですが、
3チームチームを作る事に。
高松、竹山、日向でチームを作ることになったのですが……

音無は、日向のチームに入り、メンバーを集めることになります。
……が、戦線メンバーは既に他のチームに入っており、結局集まったのは
音無、日向、ユイ、椎名、野田、ユイの友達の3人の計8人。

そのメンバーでついに決勝戦まで進みます。
決勝戦の相手はSSSがゲリラ参戦したと聞いて集められた生徒会野球メンバー。
全員野球部と言う鬼畜っぷりです。

両陣共に拮抗し、9回裏2アウト2,3塁という状況で、
抑えれば勝ち、打たれれば負けという展開になります。
その場面で日向の頭に思い浮かぶのは生前の事。
同じ状況で、セカンドフライが上がりその時は取れませんでした。

そして、狙ったようにあがるセカンドフライ。
日向はその球を取ったら消えれると思い手を伸ばし―

ユイに邪魔されますw
そのせいで野球に負け、日向も消えることがありませんでしたが、ゆりは大激怒。
まぁ、みすみす勝ちを逃しに言ったようなもんだしなぁ。

ですが、OPと野球の時での行動を見ると……実はユイって狙ってやったとしか思えないんですよね。
消える原理を知っていて、相手が天使(?)とも理解しており、OPでの上げとかを見ると……

ユイ恐ろしい子!
そしてユイにゃんには吹いたw

Avatar

DVD&Blu-rayが発売するというのに、Avatarを見てきました。
3Dで観たかったんですよ。

感想としては、普通ぐらいでしょうか?

内容としてはアメリカの民族性が強く出ていたと思います。
和平の道があるのに、全面抗争だ! 敵は全滅しなければならない! と言ったところが特に。
映像は確かに綺麗でしたよ。

また、ラストが個人的に思っていた展開と違ったのもポイント-です。

例えるなら、ドラッグやめますか? 人間やめますか?
で、人間やめちゃダメでしょうって話です。
愛があればいいのか?

3Dはぶっちゃけ、Avatarの前に宣伝であったトイ・ストーリー3の方が飛び出ていましたしw
そこまで言われるほどでもなかったなかぁ……と。
事前評価が高すぎたので、思った以上に肩透かしをくらった気分でした。

HEROMAN 第04話 タマ

お兄様がまさかの敵に改造フラグ?

地球を支配しようとするスクラッグですが、その第2段階は巨大なタマ(ボーリングのタマみたいなの)による
地ならしでした。これなんて地球クリーン作戦?

ジョーイはそのタマを止めるためにヒーローマンでタマを止めに入るのですが、
あまりの体格差に一方的にやられてしまいます。

デントン教授もタマを止めるための作戦を思いつきますが、相手が規格外な為に通用しませんでした。

必死になって止めるジョーイとヒーローマンですが、ついにはヒーローマンの腕が壊れてしまいます。
その姿を見て、もっと力が欲しいと願うジョーイ。
ジョーイの想いに呼応するかのように、ヒーローマンのインターフェースに新たなマークが浮かび上がります。
そのマークは巨大化。
タマと同じ大きさになって進行を止めるヒーローマン。
これで勝ったと想いますが、眼前には大量のタマタマタマ……

一方、敵の基地に忍びこむことに成功したウィルですが、特に何も出来ないままスクラッグに捕まってしまいます。
ちなみに、武器を探しに敵の基地に侵入しましたが、
デントン教授がスクラッグの死骸から既に武器を作成中なんですよね。
なんという無意味。

来週は、さらなる刺客アサシンズがジョーイとヒーローマンの前に立ちふさがります。
その姿はスクラッグですが、よく見ると目が……
ウィルは改造されて敵になってしまったのでしょうか?

遊戯王5D's第106話 ゴースト氾濫! 恐怖のバトル・ロイヤル・モード

Aボムに襲われるシェリーがシュールすぎですw

前回プラシドが街に放ったゴーストは、他のデュエリスト達のデュエルに乱入し、
強制的にバトル・ロイヤル・モードへと移行させ次々とデュエリストを倒していきます。

バトル・ロイヤル・モードの詳細は分かりませんが、どうやら相手のターン→ゴーストのターン×人数分。
といったまさに数で押し切る戦法のようです。
人数が多い方がターンが続けられるので、ゴースト達にとっては理想のデュエルのようです。

その事を知った遊星達は、他のデュエリストを助けるためにゴーストにデュエルを挑みます。
キング・風間組と遊星・シェリー・ミゾグチ組に別れ、ゴーストを駆逐していきますが、
それを知ったプラシドは遊星に狙いをつけ、すべてのゴーストを招集します。

数に押され、ミゾグチ、シェリー共にデュエルに敗北。
D-ホイールもクラッシュしてしまいます。

圧倒的な数のゴーストの前に遊星は為す術があるのでしょうか?

来週は今までどこに行ってたのか、姿を見せないまま消息不明だったグラサンDホイーラーも登場します。
果たして彼はブルーノなのでしょうか?
そして、来週再来週にはアクセルシンクロも登場しそうです。
どんな効果か楽しみです。

tag : 遊戯王

仮面ライダーW 第31話「風が呼ぶB / 野獣追うべし」

ある男が刑務所から出頭します。
その男はとある資料をもらいに鳴海荘吉に合いにやってきますが、
鳴海荘吉は死亡しその後を継いだのは半端な探偵でした。

そんな翔太郎ですが、依頼を頼まれてもいないのに勝手に創作を開始します。
それを良くないと思う出所した男―尾藤勇―ですg……やはり翔太郎のことをよく思っていないようです。
……というか、物語上であまり翔太郎は成長していなんだなぁと分かる回ですね。
今までの30話はなんだったんだ……
というか、映画の壮吉さん見る目無かったって事か?

フィリップは検索し、尾藤勇が10年前に現金輸送車襲撃事件で自主したことと、
現場に人間業とは思えない傷跡があった事が判明します。
そしてその時期から噂される獣人間の都市伝説。

一方尾藤勇の弟分が偉くなったと聞いて、会いに行く翔太郎と尾藤勇。
有馬丸男はヤクザの親分になっており、かつての仲間鈴子と結婚までしていました。
そんな丸男に鳴海荘吉の資料を持っていることを言う翔太郎。実際はカマをかけたのですが……

帰り道、「クマを渡せ」とビーストドーパントに襲われる翔太郎。
Wで戦おうとしますが、バランスが悪く上手く戦うことが出来ません。
アクセルの助けを借りてビースト・ドーパントの正体は丸男と言うことが判明します。

「クマ」に心あたりがある翔太郎は尾藤勇と鳴海亜樹子をつれて鳴海荘吉の別荘へ行きます。
そこで熊の置物を見つける翔太郎ですが、丸男に協力したウェザー・ドーパントに奪われます。

フィリップはシュラウドからフィリップが進化していることと、
翔太郎はフィリップを不幸にすると言われますが、ファングジョーカーになれば大丈夫だろうと思い、
単身翔太郎の元へ。
しかし、ファングジョーカーになってもバランスが悪いのは変わり無く、結局ピンチに陥ってしまいます。
さらに翔太郎はダブルドライバーにまで触れることができなくなってしまい……

来週はついにサイクロンジョーカーエクストリームの登場みたいです。
これで翔太郎が解雇だったら本当に吹きますよw

天装戦隊ゴセイジャー epic10 ハイドの相棒

ハイドの相棒はゴセイグリーンだったんだよ!
な、なんだってー!

ハイドには地球へ研修に来たとき、相棒がいました。
ちょうど流星のデレプタが天の塔を破壊したときに、
ハイド&マジスのシーイックコンビがウォースターの1人と戦っていました。
しかし、敵の力が強く見習い天使に過ぎない二人はピンチに陥ります。
そして、勝てないと悟ったマジスはハイドを残すために単身敵に特攻をかけます。

しかし、相打ちになったと思っていたその敵―ルビーウ星人 5000℃のクラスニーゴ―は生きていたようです。
その姿を観たハイドは我を忘れて敵に突撃します。
仲間の助けも借りずに一人で突っ込んでしまった為に最初は敗北。

その後も焦っているようで、色々と無茶をしようとします。
そんな時に現れたのはさかなクン博士でした。
さかなクン博士は海洋学の博士で、5000℃のクラスニーゴが原因で海面の温度が上がっている事を研究しているようでした。
ハイドに冷静さを取り戻して欲しいために、ゴセイジャーはハイドをさかなクン博士のもとに預けることにします。

さかなクン博士の元で学んでいくうちに自分は復讐するのではなく、この世界を守る広い心を持つ事だと気づきます。
いつも以上に冷静になったハイドは5000℃のクラスニーゴを倒し、マジスに地球を守ることを誓うのでした。

来週はデータスハイパーがでるみたいですね。
カブタックを思い出したのはボクだけでいいw

バトルスピリッツ少年激覇ダン 第31話「ダーククリムゾン襲来 逆襲のビャク・ガロウ」

目を覚ましたダンですが胃潰瘍との戦いに敗れたことにより、
かつてのジュリアン同様バトル恐怖症に陥ってしまいました。

とある街でジュリアンと合流し、ダンの心を開かせようとしますが、果実を奪いにレオンが襲撃してきます。
キャルマー・フォン・ベルガーにより、兵藤剣蔵に発振器が付けられていたことが判明し、
その責任を取るために剣蔵はレオンにバトルを挑みます。

ジュリアンは、ダンにバトルを見せれば失った心を取り戻せると確信しているようで、
剣蔵のバトルを見学させます。

レオンの攻撃に段々と押されていく剣蔵の姿をみて、バトルの心を思い出すダン。
バトルには負けてしまいましたが、それ以上の成果があったようです。

しかし、異界のルール無視して逃げたようですが良いんでしょうか?

来週は捕まったヴィオレ・魔ゐとセルジュの元の主ナミーとのバトルでしょうか?

キャベツ再来はやめて下さい

迷い猫オーバーランは2話にして作画崩壊気味でした。
なぜかこのまま作画が落ちていく気がしてならないw

出番の無い剣士

という訳で、刀語第4話「薄刀・針」を視聴しました。
……あれ? 前回の予告と本編が全然違うんですが……

今回は完成形変体刀薄刀・針の持ち主錆白兵との戦いの話。
舞台は巌流島。かつて二人の剣豪が生死をかけて戦った場所です。
巌流島の舞台だけあって、遅れていった鑢七花が勝ったのは運命だったのでしょうか?

海をも割る錆白兵の県議もさながらですが、とがめの奇策も凄かったです。
島崩しでしたっけ?
おかげで巌流島が半分ぐらい吹っ飛んでしまいましたし。
そして錆白兵が鮫からとがめを助けた理由は何だったのでしょうか?
助ける義理ってなかった気がするのですが……

まぁ、全部予告から観た内容なのですがw

本編は、真庭忍軍虫組のメンバー「真庭蟷螂」「真庭蝶々」「真庭蜜蜂」の3人が、
七花に対しての人質となり得る鑢七実を捕らえに来る話。

そして姉ちゃんの強さが分かる話。天才って怖いw
凡人にしかできない努力をとても羨ましがる姿は天才故の苦悩でしょうか。
ところどころ出るニヤリとした笑いが怖いです。

それにしても虫組の死亡フラグのオンパレードが酷いw
「俺にもしもの事があったら……」
「俺この戦いが終わったら結婚するんだ」
「おっと煙草はアイツに止められているんだった」
「この煙草は僕が預かっておきます。無事に帰ってきたら吸いましょう」
「この石を胸に入れていてください」

なんだこの死亡フラグのオンパレード。むしろ脂肪回避フラグも死亡フラグでしたし。
そして案の定全滅ですし。

出番の無いと思われた七実ですが、弟のあまりの遅さにどうやら自分でも刀集めに動き出すようです。
むしろ弟より早く刀集められそうな気が……

次回は賊刀・鎧。
鎧が刀って事でしょうか?

天使の鼓動

麻枝准さん脚本のありじなるアニメですね。
1話が微妙だと言うウワサを聞いたのでとりあえず、2話まで視聴。

うん、2話でぶっ飛びすぎですw
キャラクターが多いので、1話は大まかな世界観の話とSSSが何をしているのかの話。
たぶんつまらない部類に入ると思います。

2話は逆にギャグ回。
死なないことを良いことにメインキャラをバンバン死んでいかせます。
でも、何気に伏線が張られている気がします。
天使によって消された物体が0と1に還元(?)されているなどですね。

死後の世界というけど、たぶんマトリックスや、
.hack/SIGNの司くんみたいな設定なんじゃないかと思ってたり……

OPとEDはさすがKeyスタッフだけあって心に残ります。
EDのキャラクターが揃っていくのが地味に気になりますが……

HEROMAN アターック!

という訳でHEROMANの感想でも……

最近アニメの事しか書いてないな。

第3話でついに敵の侵略が開始されました。
直接的には無いですが、人がどんどん死んでいく姿はアメリカっぽい演出ですよね。
※HEROMANはスタン・リー原作の日本のアニメです。

ジョーイとサイは家に残してきたおばあちゃんを助けに行く途中で、スクラッグに遭遇します。
一時はやり過ごそうとしますが、街を破壊していく姿を見ていてもたってもいられなくなり、
結局ヒーローマンで戦います。

一方、ウィルはジョーイをヒーローだとは認めたくなくて、ジョーイのヒーローマンに代わるヒーローを探します。
その場所は現代のアメリカが束になっても適わない敵の本拠地。
でも、OPを見る限りだと何か敵の立ち位置になりそうなんですよね……

HEROMANは好き嫌いが分かれそうな作品です。
全体的なデザインは、トップをねらえ!2 やエウレカセブンが大丈夫ならおkだと思います。
……って、キャラデザとかロボデザとか本当に一緒なのかw

遊戯王5D's 第105話闇のカード ヒドゥン・ナイト-フック-

まさかの急展開。

クロウvsヘルマン。
クロウは肩の痛みに耐えながらも巧みに相手のヒドゥン・ナイト-フック-の攻撃を避けます。
ですが、相手のヒドゥン・ナイト-フック-だけは倒そうとしてデュエルを続けます。

流石にクロウの体調を心配した5D'sがピットインをさせようとしますが、クロウは断ります。
ジャックはそんなクロウを怒りますが、あれ? 以前ピットインの指示を無視してクラッシュし、
チームを敗退しそうにまで追い込んだのは誰だったですかね?

最後にはブラックフェザー・ドラゴンを犠牲にしてまでヒドゥン・ナイト-フック-の召喚を阻止する姿には
クロウのデュエリストとしての心が垣間見えた気がします。

結局、肩の痛みのせいでジャックにバトンを渡します。
デュエル規定では途中で交代したジャックにはクロウのライフポイントが受け継がれません。

元キング ジャック・アトラスvsニコラス戦では、ヒドゥン・ナイト-フック-に代わる新たな闇のカードを使用します。
ドゥ―ムズ・レイ。このカードは相手がダイレクトアタックしてきた時に発動することができ、
自分の手札1枚につき800ポイントのダメージを与えるといったものです。
ニコラスはこのカードで相打ちを狙いますが、ジャックは特殊召喚していたパワー・ジャイアントの効果で、
相手のダメージを無効にし、ひとり勝ちします。
そしてキングらしい説教。これで元キンなんて言わせない!
的なほどでした。キャーキングサンダイテー

ちなみに、パワー・ジャイアントは手札からレベル4以下のモンスターを墓地に送ることで、
そのレベル分だけ自分のレベルを下げた状態で特殊召喚できるというモンスターです。
こいつレベル5で攻撃力2200あるんだぜ?
おかしくない? おかしくない? シンクロしなかったら普通にアタッカーとしても使えるんですが……

ちなみに、自分の計画が台無しになったプラシドはゴーストを街に放ちます。
来週はいろいろなキャラがライディングデュエルでA・O・Jと戦うみたいです。
風間さんっぽいキャラが出ていたけど、デーモン・カオス・キングは返ってきたのかな?

tag : 遊戯王

仮面ライダーW  第30話 悪夢なH / 王子様は誰だ?

一度死んだやつが犯人だったと言うのは推理小説の手法の一つです。

夢の中でピンチになる仮面ライダーWですが、現実世界のドーパントに異変が起き、ひとまず事なきを得ます。
しかし、夢から醒めた左翔太郎の前に広がるのはウェザー・ドーパントに殺される寸前のフィリップくんでした。
もう間に合わないと思われたその時、謎の鳥型ガジェットが助けに入ります。
その鳥型ガジェットに吸収されるフィリップくん。
そしてその鳥型ガジェットはウェザー・ドーパントを追い払い、どこかへ去っていきます。

鳥型のガジェットは、エクストリームのメモリで、園咲 琉兵衛とは何か因縁があるようでした。
そのエクストリームメモリの中でフィリップくんは治療を受け、さらにシュラウドに会います。
シュラウドからは翔太郎は来人にとって不幸な存在だからと分かれろと言われます。
しかし、フィリップくんは相棒のところに帰ろうとします。

フィリップくんがいなくなり、検索もできないので翔太郎は鳴海亜樹子と二人で犯人探しをします。
犯人だと睨んでいた依頼人のゼミで眠り病にかかっていない研究生に事情聴取しますが、
その最中研究生も眠り病にかかってしまいます。
手がかりがなくなった二人ですが、亜樹子が眠ることで犯人を探るといいます。
その方法は寝言でした。どうやら亜樹子は自分が夢で喋った事を寝言として言ってしまう癖があるようです。

亜樹子は夢の中で仮面ライダーWに変身してドーパントと戦いますが、結局眠り病にされてしまいます。
ですが、その前に犯人の名前を聞き出すことに成功します。
その犯人とは……

冒頭で眠り病にされたと思っていた研究生でした。
単身研究生と対峙する翔太郎ですが、ピンチになります。
そこに現れるエクストリームメモリとフィリップくん。
無事復活した二人は現実世界でナイトメア・ドーパントのメモリブレイクに成功します。

ナイトメア・ドーパントが眠り病をしていた理由は、依頼人の心をひとりじめしたかったからではなく、
依頼人のせいで眠れない日々を過ごしたから同じ苦しみを味わって欲しいと思ったからです。

依頼人は、捕まった研究生に「待っている」と言って改心したかに思えましたが、
実は全然変わっていないと言う残念な結末でした。

来週は二人のコンビ解散のはなし?
やはり一般人の翔太郎は特別な存在でるフィリップくん―悪魔と相乗りできないのでしょうか?
ついにサイクロンジョーカーエクストリームの登場か?
ちなみに、鳥のやつは既存のベルトの上に重ねて使うことになるようです。
ベルトがさらに重く……子供はつけることはできるのか?

天装戦隊ゴセイジャー epic9 ガッチャ☆ゴセイガールズ

天然vs仕切り屋

モネはエリのあまりにも自由奔放なところが気に入らない様で、
生活の決まりを作ろうと言い出します。
それに巻き込まれるアラタですが、アラタだけに結構楽しんでいる模様。
ちなみに、アグリとハイドは逃げていましたw

今回のウォースターの敵はゆかなブスワ星人 女王蜂のイリアンで、男にしかきかない毒を持っていて、
その能力で世界中の男を自分の僕にしようとします。
民間人を助けに入ったゴセイジャーですが、男性陣が毒を浴びてしまい痺れてしまいます。
さらに、女性陣は息が合わずに女王蜂のイリアンに倒されてしまいます。
シビれた男性陣はイリアンの基地で人間テーブルや、人間イスの材料にされてしまいます。

モネはランディックパワーで木の声を聞き、女王蜂のイリアンの基地を探しだしますが、
ここでもエリと息が合わずじまい。
モネは無茶するエリを止めるためにエリを拘束して自分ひとりで戦おうとします。

エリはそんなモネを助けたいと思い、その思いに呼応してスカイックブラザーが出現します。
そして、女性陣だけで女王蜂のイリアンを倒します。
当然の如く巨大化しますが、新たに加わったスカイックブラザーと合体し、キングギドラスカイック・ゴセイグレートとなり、
敵を倒します。
その様子を見て、ウォースターはゴセイジャーが強くなっていることが嬉しいと感じているようです。

来週はハイドの相棒の話。
さかなクンが登場するようです。

バトルスピリッツ 少年激覇ダン  第30話 「青のクライシス 囚われの鎧神機ヴァルハランス」

キャラチェンジしたお兄様。

前回パンテーラとのバトルに負けてしまい、行方不明になったヴィオレ魔ゐを探すコアの光主一行。
まだダンのコアは割れたままで、心の中でジークブルム、ジークフリード、メテオブルムと出会います。

一方三巨頭は若返った胃潰瘍から「百瀬果実はいらない」と言われ、レオンは引き続き果実を追うことを決めます。
胃潰瘍の目的はコアを傷つけることでさらなる力を手に入れようとしているようです。

その事をきいた百瀬裕貴は、未だ仲間になっていない硯秀人を仲間にしようと思います。
鎧神機ヴァルハランスと神機グングニルのカードをかける事でバトルをする事になります。
戦いのさなか、ライフで受けた裕貴はなぜか自分に痛みがあることを感じます。
そして果実を守るためと戦いますが、硯のデッキ破壊の前に破れてしまいます。
硯から「バトルに集中できていなかった」と言われ、自分が何か成長したことを悟ります。
その代わりカードは無くなってしまうのですが……

ダンは果実の介抱のおかげもあってか帰ってきます。
そしてその頃、魔ゐはセルジュの関係者と思われるナミーと会います。
どうやらナミーは魔ゐの事を恨んでいるようですが……

来週はバトル恐怖症になったダンを励ますためにジュリアンと兵藤剣蔵がバトルするようです。
予告まで名前間違えられた剣蔵くん涙目。

04/10のツイートまとめ

mokomokohitsuzi

アニメ、迷い猫オーバーラン観ました。原作画のキャラそのままで、あのクオリティは必見ですw
04-10 12:01

拾ってなんて言ってないんだからね!

という訳で迷い猫オーバーランの感想でもチラホラと。
……OPとEDが冒険しすぎでしょうw

なぜかOPは地味に中毒性あるとかそんなこと……そんなこと……あるのか?

原作はブルッツの話意外はそこそこ好きなので、ブルッツ以外でお願いします。
……って言おうとしたら、いきなり1話からオリジナルで吹きましたw

まぁ、1巻の前日譚みたいな扱いで観れば良いんでしょうか?
良いんですよね?

作画は結構期待が出来そうなので、シナリオの方がどう転ぶのかが心配ですがw

04/09のツイートまとめ

mokomokohitsuzi

警察に怯えるセルティかわいい。かわいいよ
04-09 11:01

第2クール始まるよ!

というわけで、第2クールが始まりました。
デュラララ! です。

新OPとEDになり、雰囲気がガラッと変わりましたね。
本編も全話から半年経っており、人間関係に変化がチラホラ見えます。

大きく変わったのは、チャットでしょうか。
今までモノローグを語る人がチャットの会話をしていたのですが、
チャットの住人が判明してからは、本人がちゃんと声を当てているのには地味に憎い演出だと思います。

なんと言っても今クールの目玉は世間にすっかり認知されたセルティ・ストゥルルソンと牛尾葛原金之助との対決でしょうか?
葛原さんの言葉が、何気に昨日のヒーローマンでヤラレ役だった警察の後だっただけにすごくタイムリーw
たまには警察も頑張らないとね!

まぁ、何が一番可愛いかって言うと、警察に怯えるセルティだったりするんですけどねw
プロフィール

もこもこ羊さんとミー

Author:もこもこ羊さんとミー
ダメ人間。

ついったー
Twitter / mokomokohitsuzi
google AdSense
ブログ検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
キーワード

遊戯王 デュエルトランサー ゆっくり ZEXAL 再世篇 スパロボZ イメージ ヴァンガード 輪るピングドラム デジモン セイクリッドセブン フォーゼ 仮面ライダー バトスピ 血だまりスケッチ あの花 俺の妹 ロックマン スパロボ 輝きのタクト バクマン。 IS モンハン アマガミ コードギアス うたわれるもの 

カテゴリー
最近のコメント
リンク