その逆もしかり

昨日の日記に4時間ぐらいかけてしまいましたw
書けるネタがあって、さらに統合性とか考えると色々調べますからねぇ。
でも、その時間を使って何かできたと思うと泣けてく来ますね。
まぁ、今日のニチアサの感想も結構かかってますがw

ニチアサキッズタイム感想

バトルスピリッツ少年激覇ダン
第20話「チャンピオンシップ決勝戦!龍星皇VS剣王獣!!」


ダンvs剣蔵のバトル回。青の人? 瞬殺されましたよw
そして相変わらず落ち込んでいる硯とクラッキー・レイですが、
硯は準決勝をやり直して貰いにブルストムに直談判しに行きます。
クラッキー・レイは優勝商品の裏Xレアが新たな女性カードだと思い込みテンションを取り戻してました。
小野自重w

ヴィオレ魔ゐは、決勝に進んだダンに声をかけようか迷っている内に百瀬勇貴より果実の面倒を見る様頼まれます。
関係ないけど、「ポエムすぎて分かんない」のセリフが「ドMすぎて分かんない」に聞こえて仕方有りませんでしたw

そしてそれぞれの思惑を乗せながら始まる決勝戦。
自分を緑の戦士と言う剣蔵ですが、どうも勇貴に利用されてるとしか思えないのですがw

剣蔵は「暴風」の効果を持つスピリットでダンを攻めます。
ダンも色々考えてはいますが、剣蔵に押されていきます。
龍星皇メテオブルムと剣王獣ビャク・ガロウも出てきますが、
どちらかと言うとやはりダンの方が不利ですね。

一方果実の様子がおかしい事に気づいたヴィオレ魔ゐですが、部屋の中に閉じ込められてしまい、
外に出ることもできません。
セルジュの力により外に出ることは出来ますが、カザンに妨害されます。

勇貴は魔ゐに果実を任せている間、ブルストムと共にコアの光を監視していました。
コアに光を集めて何をしているのか目的は未だに若りませんが、
ブルストムも騙している印象を受けますね。

来週は決着も付くようですし、グラン・ロロチャンピオンシップ篇ももうすぐ終りですね。

侍戦隊シンケンジャー
第四十八幕「最後大決戦」


ドウコクの復活。姫様の封印の文字。そして外道衆の本格侵略。
ラストに向けて駆け足しだしましたw
封印の文字の漢字が難しい文字で分かりませんでしたw

ついに復活したドウコクですが、前回沈んだまま水切れでひび割れ状態のままです。
しかし、死ぬ間際の薄皮太夫を取り込み完全復活を遂げます。
そして本物の志葉の当主と初顔合わせ。
シンケンジャーvs血祭ドウコクの戦いが切って落とされました。
薫は封印の文字を書くために時間を稼いでもらうよう他の家臣に言います。

ドウコクの強さに圧倒されながらも戦い続ける家臣たち。
スーパーブルーとハイパーグリーンがいても歯もたませんw
そして放たれる封印の文字。
ドウコクに当たりますが、半妖の薄皮太夫を取り込んだ影響で文字が効かない体になっていました。
そして全滅寸前まで追い込まれるシンケンジャーですが、丈瑠が割って入り何を逃れます。

屋敷に戻って重症を負った薫は丈瑠を呼び出すように言います。
そして丈瑠と二人で話しをした薫はある結論を出します。

皆の前で丈瑠を養子にしたと発表する薫。
これで丈瑠は正式に志葉の19代目当主になりました。
とミーとしては、二人は結婚して丈瑠が18代目当主になると読んでいたのですが、
これは予想GUY。「息子」「母上」と呼び合う二人は見ていて面白かったですがw
丹波は納得がいっていないようでしたが、結局丈瑠を殿と認めます。
そして封印は出来ないがモヂカラは効くのでドウコクを倒す決断をします。

一方シンケンジャーを撤退にまで追い込んだドウコクは三途の川を溢れさすことに成功し、
現実世界に攻め込ん出来ます。
戦隊物でここまで敵に侵略されたのって珍しいですねw

そして始まる最後の決戦。
来週は最終回です。
果たしてブラウンは最後に出るのでしょうか?

仮面ライダーW
第20話「Ⅰが止まらない/仮面ライダーの流儀」

前回アクセルになった照井竜ですが、
圧倒的な力でドーパントになった犯人を突き止めます。
そしてそのまま殺そうとする竜をWが止めます。
その間に犯人は逃げることに。

なぜ照井が凍らせる力を持ったドーパントを憎んでいるのかと言うと、
1年前に家族を氷の力を持ったドーパントに殺されたからでした。
そしてそのドーパントはWのメモリを使用するということです。

犯人がわかっているので1人で探しに行こうとする竜。
積みを憎んで人を憎まずの考え方を持ち、
個人的復讐に手を出そうとする考え方が気に入らない翔太郎は、
照井とは別方向から犯人を追います。

そして照井は犯人の息子の後を付け、犯人の居場所を突き止めますが、
またもやWに止められます。
そして明かされる本当の犯人。
ドーパントの正体は息子の方で、犯人だと思われていたのは息子を庇った母親でした。
この息子DQNすぎで、自分の気にくわないヤツを殺して行ったと言います。
ただ、ぶつかっただけの翔太郎もそんな理由で殺そうとしましたし。

アクセルがメモリブレイクし、そのまま犯人も殺すのかと思いきや、
なぜか翔太郎の言葉が響いたのか、ちゃんと捕まえていました。
なんでもこの街にいる間はハーフボイルド流儀に従うんだとか……
そうこう言っていましたが、実はドーパントのメモリがWメモリではなくICEAGEのメモリでした。
そして照井竜の犯人さがしはまだまだ続くのでありました。

しかし、とミー的にはWのメモリは実はMだったってオチを期待しているんだ。

ブラマジキタ━(゚∀゚)━!!!!! by十代

タイトルは実際の十代のセリフより。
「10thアニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 〜超融合!時空を越えた絆〜」を観てきたので、その感想をば。
赤き竜と十代(+ユベル)が万能すぎてw
あと、主人公ズはもうちょっと人を疑うという事を覚えた方が良いとw
意外にSinモンスターは原作モンスター効果を持っているんですね(OCGでは変わる可能性がありますがw)
そして、カイザー涙目w
さらに伝統の顔芸があって安心しましたw

何気に遊星の周りに仲間が集まるシーンで満足さんがいて、ウチは満足ですw

とりあえず、言っておく。
3Dにした意味は全く無かったと!

以下、映画のネタバレあり。

more...

映画を観てきました

チャリさんが休みと言う日記を観たので、土曜日がバイト休みだと思い
「じゃあ遊戯王見に行きませんか?」
と誘ったところ、
あーと見に行ってきたから一人で寂しく行ってこいカスが! ネタバレしてやろうか!」
と言われたので(一部誇張表現があります)、1人で寂しく見に行って来ましたよ。

「侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!」を。
入場者特典カードはスーパー戦隊バトルダイスオーで使用可能なカード「No-P-003 シンケンレッド(マンタンガン)」でした。

何気にvsシリーズ初めてだったのですが、結構面白かったです。
ゴーオンジャーの事をあまり知らない(1~3話&最終話のみ視聴)のですが、
原作終了後の話でゴーオンジャー最終回でガンマンワールドが危険にさらされているから助けて欲しいと
炎神に言われてガンマンワールドに行った後の話で、純粋に続編として描かれているのが良かったですw
逆にシンケンジャーはアクマロが倒される少し前の時期の話で、何気に本編とはリンクしていないけど、
殿と家臣がギスギスする前の話だったので、タイミング的にもいいタイミングだと思いました。

あと、やっぱりシンケンブルーはムードメイカーでしたw
しかし、G12とサムライハオーが並ぶと、G12の完成度の高さが浮き彫りになりますねw

以下、映画のネタバレ有り。

more...

ジェネレーションギャップ

侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! の中で、
ゴーオンレッドこと江角 走輔が「当たり前だの何とかだ!」って言ってましたが、
今の子ども達は絶対知らないでしょうねぇ。
まぁ、そういうウチも知らない世代なんですが……

遊戯王5D's 第94話「追憶 朋友が託した遺志 」

GXで言うエドvsDDのような回ですね。
ピアスンなのにピアスをしていないだと!
作画残念回でもあります。

と、言うわけで、前回紹介しましたが、ブラック・フェザー・ドラゴンが初顔見せでした。
それと、クロウのBFデッキは実は譲り物だったことが分かります。

チーム満足が解散した後、クロウはピアスンという人物の下にいました。
ピアスンはクロウと同じく親を亡くした子ども達を育てていました。
さらに生活するために子ども達にデュエルディスクの制作の手伝いをさせていました。
どう考えても児童労働です。ありがとうございました。

そしてサテライト初のDホイールを作成しようとしていましたが、何者かに殺されます。
関係ないけど、Dホイールを一人で完成させた遊星って何者だよw

そして3年がたった今、その犯人の手がかりが見つかります。
その手がかりはシンクロモンスター「ブラッド・メフィスト」
新たなエネルギー源として試作されたカードの1枚で、
そのカードを使用すると実際にダメージを与える効果を持つものでした……サイコデュエリスト涙目w
当然開発は中止になりましたが、その試作品のカードは数枚世の中に出回ることに……
アクセルシンクロはまだまだ先になりそうですw

そしてその事を知ったクロウはかつてピアスンのパートナーで、
現在D-ホイールを制作しているボルガーに会いに行くことに……
あれ? このモヒカンピアスン殺した回想に映っているんですがw
やっぱりカード欲しさに殺してしまったかw
そしてモヒカンは現在会社の資金巡りの為にブラック・フェザー・ドラゴンを欲しがっていて、
ちょうどクロウが自分の会社を訪ねてきたところに出会います。

クロウはピアスンを殺した犯人の手がかりである「ブラッド・メフィスト」をモヒカンに見せると、
モヒカンがそのカードを知っていることに気づきます。
しかし、モヒカンに自分の知っていることを教えて欲しければ、BFDをかけてデュエルしろと言われます。
ピアスンからBFDを受け取った覚えの無いクロウは戸惑いますが、デュエルを受けることに。
ちなみに、クロウのブラックバードはピアスンからの受け取り物で、
さらに回路の一部にブラックボックスのような存在があるようです。
どう考えても……

モヒカンとのデュエルはBFの対極の存在であるホワイト・ウォーリアズ(WW)と、
BFの効果を消す罠カード「ホワイトアウト」を使ってメタを張ります。
一気にピンチへ陥ったクロウの前に立ちはだかるボルガー。
クロウは彼に勝つことが出来るのでしょうか?

来週はボルガーがピアスンを殺したシンクロモンスター「ブラッド・メフィスト」を召喚するようです
そしてクロウはBFDを召喚するようです。
……って犯人を予告でネタバレするのか!

あ? 元キング? ブルーアイズマウンテンを飲んでいたら、クロウにFOFを持ってかれてましたよw

tag : 遊戯王

おぉ……もうこんな時間ですか

良い子なので早めに寝ますよっと。
遊戯王とかは土日にでも書きますw

れでぃ×ばと! の原作ブレイカーっぷりに泣きました。

こんなのアイシェ先輩じゃないよ!
何でアニメでは普通に制服とか着てるの?

むしろ大地に肌を見られる。 → 自殺未遂の流れが無いなんて……

鳳さんは何故かカタコトじゃないから違和感バリバリだし……

デュラララ!!は面白いw

デュラララ!! 1話を再視聴。ドタチンって誰?

色々本とか売ってきたんですよ

とりあえず、絶賛アニメ放映中の「バカとテストと召喚獣」と
来期アニメが放映の「迷い猫オーバーラン」を売ってきました。
その他もろもろ合わせて25冊で5k後半いきました。

うん、次はおまもりひまりとレールガン。れでぃ×ばとでも売ろうかしら?

まぁ、売ったことを後悔しているかと訊かれたら惜しい気持ちは有りますが、
本当に残しておきたいかと訊かれたら、うーんって感じだったので。
まぁ、本を整理しないといけないのでいい機会だったことですしね。

しかし、迷い猫オーバーランはアニメ化してから売った方が良かったかもですがw

UR@Nさんが好きです

「ありえないなんてありえない(ハガレン)」と「ありっこないで決めてかかれ(A Night Come's)」
どちらを信じるかと訊かれたら、ありえないなんてありえないを信じたいと思いますw

ニチアサキッズタイム

バトルスピリッツ少年激覇ダン
第19話「あやつりバトル!?! 剣王獣ビャク・ガロウ見参!」

兵頭 剣蔵の強さっぷりが分かる回です。

開始直後にクラッキー・レイが秒殺され、準決勝の4人が揃い、兵頭 剣蔵と硯 秀斗とのバトル。
その開始前に硯はブルストムの屋敷から封印された「魔界七将ベルゼビート」を盗み出し、
体を陰陽師の禍道に乗っ取られ、バトルする事に。
デッキも青デッキ→紫デッキへ。
まぁ、準決勝に残ったもう一人が青デッキだったからかもしれませんがw

そして出てくる剣蔵(今更ながらにあの外見で剣蔵って名前なんですねw)の切り札剣王獣ビャク・ガロウ。
暴風2の効果持ちで、さらに相手ライフにダメージを与えたとき相手のスピリットを手札に戻す効果を持ちます。

関係ないけど、これで鳳凰に続いて白虎も出てきました。
残る四獣は玄武と朱雀(+麒麟)ですね。

来週はダンvs剣蔵の決勝戦。
青の人涙目。

侍戦隊シンケンジャー
第四十七幕「絆」


殿と家臣の絆(いい意味で)。
腑破十臓と裏正の絆(悪い意味で)。
薄皮太夫と三味線の絆(いい意味悪い意味で)が描かれた話だったのだと思います。

殿と十蔵の戦いは殿が勝利しました。
迷いながらの戦いになりましたが、家臣が駆けつけてくれたおかげで苦しくも勝てたようです。
しかし、まだ死なない十臓ですが、裏正がそれを止めます。
今まで自分の妻が裏正の素材だと知っておきながら戦い、
最後の最後でその妻に戦いを止められるってなんだか皮肉めいたものを感じますよね。
そのまま十臓は死に絶えます。

十臓が死んだと聞いた大夫は、人の道を外れた外道とは何なのかを本当の意味で知ったんだと思います。
シンケンピンクとの決闘の中で三味線ごと斬られ、人間としての禍根を断ち切ります。
三味線からは今までの怨念(?)が湧き出、その力によってドウコクを復活させます。

一方姫様はハリセンツッコミを覚えたw

何気に第7話で登場した小松朔太郎が再登場。龍之介に思わぬ助言をします。
黒子が喋ったのは士くんに続き2人目ですね。
この流れなら、最終話にブラウンが登場するかもしれませんw

どう見ても来週姫様が死亡フラグなんですが……
やっぱり2代目レッドは存在自体が死亡フラグなんですねw
多分封印の文字が効かずに姫殺される→封印せずに倒すという結論に出るんでしょうねw

また、来週グリーンが変な羽織り着ているのですが……
これが映画に出るという恐竜ディスクによるハイパー化か?

仮面ライダーW
第19話「Iが止まらない/奴の名はアクセル」


なるほど、AIがとまら……さて、今回の話は仮面ライダーアクセル登場回でした。
ドライバーを作ったと思われる人物が出てきました。
あと、先週からOPがマイナーチェンジしていましたねw
題名のIはICEのIかな?

話としては新しく風都警察署に来た照井 竜に、連続氷魔事件を解決されるように依頼され、
その犯人を探している最中に照井 竜がシュラウドと名乗る女性からアクセルドライバーを受け取り、
仮面ライダーに変身するというお話です。

どうみてもアクセルが戦隊物のレッドにしかって話は以前書いたかw

さて、ドライバーを作ったとされるシュラウドなる人物ですが、
園咲家とは関係ないのかな?
メモリをフィリップくんが作って、ドライバーをシュラウドが作ったというところでしょうか?

来週はWのメモリにまつわるエトセトラってところでしょうか?

↑尻彦さんがいなくなってからの感想が酷いなw

コミックスと比較して見るアニメ

聖痕のクェイサーの通常版とDC版の比較動画をみました。
……これ初見の人が通常版見て分かる人いるのか?
規制されているシーンは背景か人物のアップになっていることが多いみたいですねw
うん、多少本編より遅くてもDC版を見てて良かったと思いましたw
まぁ、どっちにしてもこんなエロイアニメを放映するなんて……日本オワタ

さくら荘のペットな彼女



このお話は生活能力0の少女を世話する事になった主人公と人間らしさを学んで行くヒロインと
さくら荘に住む変人達(+α)の物語です。

と言うわけで、メインテーマはヒロインが主人公と触れ合うことで手に入れる人間らしさ……ではなく、
実は凡人と天才の溝だと思うんです。
それゆえに、後半のヒロインが失敗した時の主人公の気持ちが人間らしくて好きです。
やっぱり妬み僻みがないと人間じゃないよね?

……しかし、まぁ男共が揃いも揃って情けない話なんですよねw
でも、結構好きだったりw

物語としては、1巻で結構なところまで進んだ気がします。
もうちょっとゆっくりめでも良かった気がするんですが……まぁ、
シリーズ物になるかどうかは分からないので、読み切る感じだと調度良いのかな?

天才少女達の恋と、凡人男達の葛藤をぜひお楽しみ下さいw
個人的には猫に新幹線の名前がついているのが地味にツボりましたw

ごひ教えてくれ!

俺はあと何回「日本オワタ」を言えば良いんだ……

何かが無い……

れでぃ×ばとの3話まで観ました。
さて、合法ロリのみみな先輩の話まで観たし、優先順位は下げても良いなw

と言うわけで、3話は原作でも地味に贔屓されているみみな先輩の話でした。
何気にほぼ原作通りで良かったんだぜ。
でも、お気に入りのヒミツの場所云々は削って欲しくなかったんだぜ。

今さらだけど、やっぱり秋晴くんの右耳に安全ピン×3が無いのは観た人が真似しないようにとの配慮だよな?
おかげで、主人公のトレードマーク(?)とクセが無くなったんだぜ。
なんてこった。

来週は現婚約者(?)のアイシェ登場か……
OPだと外套を取ってでてるから何か違和感w

関係ないけど、アニメでは棗篇で最後になりそうな気がするんだが、どうでしょう?
でも本編で親戚の事は深く語られなかった&そもそもOPに出ていないので、
カットされるかもしれないんだぜ。

今期アニメは粒ぞろい

ひだまりスケッチのOPが3話にしてやっと完成版になりましたw
しかし、デュラララ!!は面白いですね

バカとテストと召喚獣

3話まで見たので、アニメの感想をば……
原作と全然違うんですねw

アニメだと主人公の明久の活躍が全く無く、ただのおバカなキャラと化しています。
また、話自体も変えられているので、第1話でE組(原作では戦わない)に勝った後、
設備を取り替えなかったのが伏線になっていないのですが……
これは後々回収されるのかな?

美波の呼び名の変更シーンも日常の中の1シーンとして済まされてしまいましたし……
瑞希の弁当シーンもカット。
なにより、vsB組戦での明久の一番の見せ場の壁壊しが無かった事が悔やまれます。

逆に第3話はアニメオリジナルの話で、1巻が終わった後の後日譚みたいな流れで面白かったです。
早くも女装シーンが出てきましたが……
そして、ナレーションの変更には笑いましたw
これは声がある事を生かしたバカテスらしい演出ですね。

うーん、このままだと物凄く不安になるアニメなのですが……
どうなる事やら

遊戯王5D's 第93話「戦慄!主従の覚悟!! 」

姫様回。
Z-ONEというカードが登場……EDの-OZONE-かと思ってしまいましたw

シェリーは両親をイリアステルに殺された時に残されたZ-ONEという魔法カードの事を調べるために、
治安維持局にやってきます。
一方遊星とブルーノは、治安維持局にブルーノの手がかりが無いか尋ねに来ますが、収穫なし。
そして帰る途中のエレベーターで治安維持局の爆弾騒ぎに巻き込まれます。

エレベーターから脱出した遊星とブルーノは建物内でシェリーとミゾグチに出会い、
彼女たちが今回の爆弾騒ぎの犯人だと知ります。
遊星とブルーノは彼女たちを止めようとしますが、ミゾグチに阻まれます。
ブルーノはシェリーを追い、遊星はミゾグチとデュエルすることに。

武士道デッキvsジャンクデッキ
は遊星の読み勝ちでした。

ブルーノはシェリーを追いかけますが、途中で覚醒。
なにやら機械みたいな感じになります。こいつ……ロボットだったのかな?
覚醒したブルーノは、地下のカード解析ターミナル(デュエルターミナル)でZ-ONEを解析します。
結果は特に秘密はないカードでした。
しかし、突如ネオドミノシティに異変がおき、
さらに遊星、ブルーノ、シェリーは謎のデジタル空間に飛ばれます。
そこには謎の機械生命体がいて、遊星をスキャン(?)します。
3人は気づいたときには外にいて、あの現象はなんだったのか分からずじまいで終ります。

謎のデジタル空間にいた物体と遊星の関係も謎ですが、
一説には遊星の目と似ていることから関係者ではないかとのウワサが流れていますね。

来週はクロウ回。
もうすぐクロウの新カード「ブラックフェザー・ドラゴン」が登場しますね。
シグナーの最後のカードになるのかな?
龍亜涙目ですね。

とりあえず、ブラックフェザー・ドラゴンは以下のような効果になるっぽいです。(ソート不明)
「ブラックフェザー・ドラゴン」星8 闇 ドラゴン族・シンクロ 2800/1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分がカードの効果によってダメージを受ける場合、代わりにこのカードに黒羽カウンターを1つ置く。
このカー ドの攻撃力は、このカードに乗っている黒羽カウンターの数×700ポイントダウンする。
1ターンに1度、このカ ードに乗っている黒羽カウンターを全て取り除く事で、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力を黒羽カウンターの数×700ポイント
ダウンし、ダウンした数値分のダメージを相手ライフに与える。

カウンターにより自身の攻撃力が下がる効果と、
それを相手モンスターに移しダメージを与える効果があるようですね。
さすがに戦闘破壊耐性はないかw
カード効果ダメージを無効にできるので、現在の環境だとそこそこ活躍出来るのかな?

カラオケとマリオと

チャリさんあーと自分の休みが重なったので、実家のおみやげを渡してきました。

最初はあーと合流し本を買い、ワンピースの0巻を受け取りに行ってきました。
その後、チャリさんと合流しカラオケの6時間パックを久々に3人でいってきました。

その後、ご飯を食べてKの家へ行き、Wiiでマリオをプレイしてきました。
うん、4人でのカオスっぷりに吹きましたw

一応本編はクリアしました。
最後の最後で死にまくりましたがw
ラストはプロペラがなければクリア出来ませんでしたね。
8回以上死にましたが、ルイージさんはお手本を見せてくれませんでしたし(当たり前か)

その後はマリオカートで遊びました。
うん、何度やっても1位にはなれなかったんだw

あ、お土産はリープパイというものだったのですが、
そこそこ評判は良かったみたいです。

聖痕のクェイサー

第1話のディレクターズカット版を観ました。
これは……なんてエロアニメ?

むしろ、本編がどのように規制されているのかが気になりますw

連休明けの憂鬱

4連休の後の仕事って行きたくないですよね……

ニチアサキッズタイム

バトルスピリッツ少年激覇ダン
第18話「1ターンキル!光の貴公子VS攻速のシュラ!」

小野自重か……あれ? 今回は結構しっかりしてますね。
と言うわけで、行方不明のお兄さんを探すためにカード大会に出場しようとしていたお姫様―セイルを
クラッキー・レイが助ける話。
クラッキー・レイの対戦相手がそのセイルのお兄さん―高速のシュラで、
Xレアカード等を入れずに低コストのコモンカードで数を押して勝利する。
1ターンキルプレイヤーでした。
バトスピは召喚モンスターに制限が無いので、ある意味とても正攻法な戦い方ですよね。
うん、レアリティがカードゲームの勝敗を決めるわけじゃないんだよね。
勝敗の鍵は積み込み最高のタイミングで欲しいカードをドローor手札に持っているかですよねw
まぁ、私はドロー力無いですがw

さて、シュラはブルストムの元カード指南役でした。現在は硯ですね。
そんな人がなぜ大会に参加しているのかと言うと……復習ですね。
ブルストルにカードの何たるかを言ったところ、
指南役を外され、家を潰されてXレアカードも没収されたようです。
そんな彼の願い事はブルストムと戦うこと。戦って勝ち、青の国を正すことが目的のようです。

そんな対戦ですが、クラッキー・レイは最初のターンで何とかしのぎ、ライフを1つだけ守ります。
また、相変わらずのセル画・天使長ソフィアなどを配置し数ターン守ります。
そして、セル画・天使ヘルヴィムの効果でデッキからロイヤルポーションを手札に加え、ゴレンダァ!
……あれ? 最初に配置したネクサスの効果はなんだったの?

見事綺麗なお兄様に戻って旅にでましたとさw 妹置いていくな
そしてクラッキー・レイはシュラが試合前に取返して(盗んでいた)Xレアカードを
セイル姫から受け取っていました。
近々出てくるのかな?
しかし、こんなロリに手をだすなんて……やっぱり小野自重回だったかw
そして、バトスピの女性ゲストキャラはレギュラー陣よりカワイイのはデフォになったのか?
今回のゲストは堀江由衣さんでしたw

侍戦隊シンケンジャー
第四十六幕「激突大勝負」

お役目を終えた元殿の前に表れたのは腑破十臓でした。
侍同士(?)が剣を合わせたら、死合いが始まりますね!
最初の人間通しの戦い~変身しての戦いは本当にアクションが面白かったです。
複数vs複数ではなく、1vs1での戦い(しかも剣通し)は時代劇でもなかなか見られない殺陣ですよね。

一方その頃、やっぱり家臣たちは納得がいかない様子。
家臣丹波 歳三の殿への失言には現当主の薫も手を焼いているようです。
案外苦労人なのかもしれません。

爺さんと源太は殿を探して街を駆け巡ります。
爺さんは殿の行くところに予想が付いたようで、殿と十臓が戦っている場に単身突撃します。
2人の戦いは相打ち、2人(3人)とも崖に落ちて行きます。

源太は探している途中で外道衆を発見し、他の人達が来るまで戦い続けます。
そして、案外連携が取れている姿に困惑します。
シンケンジャーは外道衆を一ノ目、二ノ目と倒しますが、
まさかの三ノ目登場でピンチに立たされます。
まぁ、それはサムライハオーで切り抜けるのですがw

その姿を見る殿、そして爺さんは「殿は嘘をつき続けたきたが、
そこには嘘だけではないことを忘れないで欲しい」と告げます。
そしてそこに現れる十臓。
殿は単身決着を着けるために戦います。
騎馬戦→騎馬戦(変身)の流れは本当にスゴイですw
戦隊物の騎馬戦はめったに見られないので、力の入れ様がスゴい。

そして来週は殿が仲間と通じ合う話?
薫が丹波にハリセンでつっこんでいたのが物凄く気になりますw

ちなみにシタリは死ななかったみたいです。
命を半分外道衆に与えて、三ノ目に姿を変えられるようにしただけのようです。

仮面ライダーW
第18話 さらばNよ / 友は風と共に

尻彦vsファングジョーカーの戦いはファングの勝ち。
そして壊れなかったバードメモリの本当の持ち主が判明ました。
どうやら違う持ち主でメモリブレイクは出来ない様です。

尻彦さんは、子供にガイアメモリを売った犯人を突き止めようと冴子さんに聞きに行く途中で、
隠し部屋を発見。
そこには地球の記憶を取り出す(?)装置と、お父様が……
子ども達にメモリを渡すよう指示したのはお父様で、
ガイアメモリの性能を試す実験だったらしいです。

それを知った尻彦さんはお父様と戦おうとしますが、
超高速Lv2までしか体が持たなくて撤退せずを得られませんでした。
また、体がガイアメモリの能力を使い切れていないせいでもうすぐ死ぬとも……

ミックに襲われていた尻彦さんを助けたのはメインヒロイン道まっしぐらの若菜姫でした。
そして「信じていた人に裏切られた場合はそうする?」という尻彦さんの問に、
ある答えを示す若菜姫。
その答えを聞いて、尻彦さんはある決意を秘め、仮面ライダーの元へと走ります。

その頃ガイアメモリの本当の持ち主はメモリの禁断症状が出て、
冴子さんから再度バードメモリを受け取り変身。ライダーと戦います。
空中戦やっほいですw

途中から参戦した尻彦さんから命がけでバードのメモリの位置を教えてもらい、
それを正確に撃ち抜く事で、メモリブレイクをする事ができました。

この戦いの後、尻彦さんは冴子に一緒に家を出ようと言いますが、
冴子さんは自分の目的の為に尻彦さんを手にかけます。
何と言うか、砂になって消えていく尻彦さんを見ると、
いいキャラを亡くしたと悔やまれますね。

最後にアクセル登場。
尻彦さんとは違い、風都の事を嫌っているようです。
二人の
「風都は……やっぱり良い風が吹くなぁ」
「やな風だ……だから嫌いなんだよこの街は」
の対照的なセリフが印象的ですね。

来週はアクセル登場回。
ヒートメタルが凍る!

満足村へようこそ!

遊戯王ゴッズ
第92話「サティスファクション」
……埋葬呪文の宝札ってOCG化するのかな?
してくれたらかなり嬉しいんですがw
あと、リアリスト自重。だれうまw

遊星vs鬼柳vsロットンの最終回。
遊星はニトロウォーリアをシンクロ召喚し、相手のライフを削ります。
しかし、ロットンはロングバレル・オーガを召喚します。
効果で相手フィールドの攻撃力が1番高いモンスターを破壊し、
その攻撃力の半分のダメージを与えます。
さらに、レベル7モンスターのこいつの効果は1ターンに2回使えるとのことで、
鬼柳さんはピンチになりますが、遊星がかばって何とかデスカウンターを2で止めます。
鬼柳さんは魔法カードバレット&カートリッジの効果で
インフェルニティ・デス・ガンマンを含め4枚のカードを墓地へ送ります。
そこは見逃さないロットンさん。
バレット&カートリッジの効果でデッキの1番上に戻った魔法カードを確認し、
勝利を確信します。
鬼柳さんはインフェルニティ・デス・ドラゴンでロングバレル・オーガを破壊しようとしますが、
罠カードによって阻まれます。
遊星のターンではブライシンクロンを召喚し、スターダストドラゴンをシンクロ召喚します。
ブライシンクロンの効果で、スターダストドラゴンの効果は無効化されますが、
攻撃力が600上がるので、ロングバレル・オーガを攻撃ますが、またも罠カードに阻まれます。

もうちょっとで、勝てそうなときに横槍が入りバトルは中断。
デュエルではなく、リアルファイトで決着をつけようとします。
まさかの公式でデュエルを否定するなんてw
しかし、そこに制限で余ったゲイルを投げて登場するチーム満足の2人。

逃げ出すロットン。それを追いかける鬼柳さん。
そしてデュエルは最終ターンへ。
ロングバレル・オーガの効果を使用されますが、
インフェルニティ・デス・ガンマンとインフェルニティ・クライマーの効果を使用します。
ロットンは魔法カードがデッキの一番上にあることを知っているので、効果を促しますが、
インフェルニティ・クライマーの効果により、デッキの一番上に戻っていたので、
ロングバレル・オーガの自滅しました。

結局ロットン一味は捕まり、街は再建されることになりました。満足街としてw
鬼柳さんは街に残ってニコとウェストの面倒をみるらしく、チーム満足は復活ならずか……
でも、また出るよね?

来週はシェリー・ルブランとミゾグチの話。
アクセルシンクロはまだかー!

tag : 遊戯王

帰省

月曜日まで実家に帰っています。
更新止まります。
あ、いつもの事かw

Today is a snow day

久々に雪が積もりました。
南の方出身なので、雪って物珍しかったりします。
でも、寒くて外出なかった事に雪が溶けてから後悔していたりw

コイツがロジャーと肩を並べた海賊ねぇ……

先日観れなかった映画のワンピースを観てきました。
原作者の尾田栄一郎さんが総指揮をとたとの事で、
さらに本編ともリンクをしていると話を聞いていたので、
結構期待してたりしました。
……が、思ったよりもシキ強く無くって悲しかったりw
所詮はロジャーに負けて捕まってた男か……

そして、まさかの仁侠映画だとは思いませんでしたw
アレですか? 瀬戸内では仁侠と書いてにんぎょと読むんですか?

映画の内容のネタバレ有ります

more...

プロフィール

もこもこ羊さんとミー

Author:もこもこ羊さんとミー
ダメ人間。

ついったー
Twitter / mokomokohitsuzi
google AdSense
ブログ検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
キーワード

遊戯王 デュエルトランサー ゆっくり ZEXAL 再世篇 スパロボZ イメージ ヴァンガード 輪るピングドラム デジモン セイクリッドセブン フォーゼ 仮面ライダー バトスピ 血だまりスケッチ あの花 俺の妹 ロックマン スパロボ 輝きのタクト バクマン。 IS モンハン アマガミ コードギアス うたわれるもの 

カテゴリー
最近のコメント
リンク