最終回にして綺羅星全否定のヘッド。流石です。

STAR DRIVER 輝きのタクト
第25話(最終回) 「僕たちのアプリボワゼ」

突き抜けた最終回でした。
ずっと戦闘シーンって珍しいですね。
あれ? 何か最近同じような感想を書いたような気がするけど、気にしない。

ザメクの復活からシンパシーによる乗っ取り。
そのシンパシー相手に今まで戦ってきた敵が味方となり、一緒に戦う展開。
シンパシーの呪縛から逃れたザメクの封印と、スガタを助ける為に零時間を解放。
そしてザメクを破壊する事で地球をも救う。

最終回に盛り込みすぎって程の内容でした。
特に、シモーヌの覚醒辺りから超展開臭が凄かったです。
てっきりそう言うのは部長の役目だと思っていたのに、出番すら無かったよ。
彼女たちは一体何だったんでしょうか?

ヘッドもまさかザメクを手に入れて昔の時間を体験しなおしたいという理由でザメクを復活させていたなんて……
どんだけ青春を謳歌したかったのでしょう?

最後はとりあえず、三角関係EDとかどうなの?
そもそも宇宙から地球に帰れるの?
とか色々ツッコみたい部分は有りましたが、戦闘シーンが熱かったので、全て良し!
って感じです。

何かOVAとかで足りない部分を補完してくれないかなぁ……

tag : 輝きのタクト

最後まで奥様無双でしたか……

STAR DRIVER 輝きのタクト
第24話 「ひが日死の巫女」

ついに零時間の封印が第4フェーズまで解除されました。
まぁ、スガタとケイトの計算通りって感じがしてなりませんがw

ケイトの本命はずっとスガタで、でも正式に巫女と言われていないのでスガタとは結婚できなくて、ワコがうらやましくて。
でもワコは新たにやって来たタクトとスガタの間で揺れていて。
そんなワコが許せなかったのかなぁ?

スガタは結局ケイトを選んだわけではなくて、王としての役割を演じているだけだと思います。
その役割は零時間の封印を解く事かな?
そして王はいつか人々によって倒されると……
そういう風に感じてしまいます。
結局ワコが選んだのがタクトで、その恋を応援するために敢えて敵に回った感じがするんですよね。

そんな中、ヘッドはついに目覚めたシンゴからシンのシルシとサイバディ・シンパシーを受け取り最終決戦へ。
しかし、シンゴの第一フェーズが自分の時を止める力だとすれば、どうしてヘッドの姿もかわらないのかなぁ?
そこら辺が気になりますが、説明はされそうにないですね。

次回最終回。
これまとめきれるのかなぁ?

tag : 輝きのタクト

エンペラーの服装はどうしてこうなった……

STAR DRIVER 輝きのタクト
第23話 「エンペラー」

スガタ、タクトとワコのデート回。
ギャグ回だと思ったのに、最後にまさかの展開進展。

スガタは自分の気持ちに決着を付けるために綺羅星十字団に入ったのかな?
稽古でタクトの躊躇いが無ければ負けそうになったみたいですし。
実際に敵になって本気のタクトと戦うことで自分の気持ちに決着を着けようとしているんじゃないかなぁと思ったり。

しかし、何でヘッドは今更タクトに会いに行こうと思ったんだ?
前の回で伏線ありましたっけ?
まぁ、サイバディ戦では勝てないから生身の時に叩こうと思ったのかな?
タクトにはバレバレだったみたいですけど。

今回のサイバディ戦では復活したギメロック、ザイナス、ラメドスとの3vs1でした。
まさかのスガタを取り込んで撃ち出すエキセントリック・タウ・ミサイルであっさりでしたけど……
というか、そういう事が出来るなら最初からしろと……

残り僅かだけれど、ザメク戦で終わるのか、それともレシュバルともう一度戦うのか……

tag : 輝きのタクト

ガヤがリアルで現実っぽい演出がニクい

STAR DRIVER 輝きのタクト
第22話 「神話前夜」

物語に深く関わる話だったのかな?
サカナちゃんが話していた物語の続きのようにも思えましたが、部長が宇宙人だと仮定すると本当の話なのかもしれませんね。
まぁ、今までの零時間についてのまとめって感じがします。

劇の配役は現実の配役そのままなのかもしれませんねぇ。
船(サイバディ)を動かすことの出来る王と一般市民(兵士)、そしてクレイス(巫女)
劇の結末をヘッドは悲しい物語と言っていましたが、それはヘッド自身がそう思いたいからなのかもしれません。

しかし、今回副部長も喋ってましたよね? 喋ってましたよね?
やっぱり部長と副部長は宇宙人なのかなぁ……

tag : 輝きのタクト

なぜこれが日5なのだろう?と常々……

STAR DRIVER 輝きのタクト
第20話 「描かれたあの日の虹」

ヘッドであるミヤビ・レイジの過去話でした。
カタシロ・リョウスケ視点で描かれていたので日曜5時からまさかのNTRを見せるとは……
さすが輝きのタクト。限界に挑戦していますね。

しかし、ツナシ・トキオとカタシロ・リョウスケそしてソラ関係がタクト・スガタ・ワコの関係と地味に似ているんですよね。
外から来た少年。家の教えに沿って生きる少年。そしてその婚約者。
サカナちゃんが話していた歌もこっちの3人にあてはまるのかなぁ?

しかし、トキヤはゼロ時間にこだわりすぎな気がします。
シルシを譲ってもらえなかったのは零時間に心を奪われている事に気づかれたからなのでしょうか?
そうまでしてゼロ時間でなにをしたいんでしょう?
ヘッドがシルシを譲ってもらうはずのシンゴはなぜか眠ったままだったりと新たに謎が増えましたねぇ。
てか、妻を助けるためにゼロ時間を解放するのか(キリッとか言っていた予想が大外れでした。
本当のヘッドは妻すら顧みない最低な男みたいです。

今回の敵はキャラメルスター。
ヘッドの狙い(シンゴにシルシを譲ってもらう)を知り、皆水の巫女の封印を解こうとして第一フェーズでハブに憑依し、タクトを噛んで毒を回らせます。
サイバディ戦ではタクトの治療が済んでいないうちに戦いを挑み、そのまま皆水の巫女の封印を解こうとしますが、復活したニードルスターのコフライトに邪魔をされ負けます。
うーん作戦としては良かったと思いますが、やりかたが小物だなぁ……

綺羅星十字団メンバーは、サイバディの復活が出来るリスクをなるべく背負いたくないと思っているみたいですね。
まぁ、自分の命と引換えになるかもしれないんですからそりゃ慎重になるか。
ヘッドがシルシを2個手に入れたらもう1体のサイバディが動かせるようになるって事かなぁ?

次回はパワーアップしたヘーゲントと戦うみたいです。
もうすぐ終わりみたいだけど話がちょっとずつしか進んでいない気がします。
本当に終わるのでしょうか?

tag : 輝きのタクト

プロフィール

もこもこ羊さんとミー

Author:もこもこ羊さんとミー
ダメ人間。

ついったー
Twitter / mokomokohitsuzi
google AdSense
ブログ検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
キーワード

遊戯王 デュエルトランサー ゆっくり ZEXAL 再世篇 スパロボZ イメージ ヴァンガード 輪るピングドラム デジモン セイクリッドセブン フォーゼ 仮面ライダー バトスピ 血だまりスケッチ あの花 俺の妹 ロックマン スパロボ 輝きのタクト バクマン。 IS モンハン アマガミ コードギアス うたわれるもの 

カテゴリー
最近のコメント
リンク